小島醸造【こじまじょうぞう】

尾張最古の銘酒

忍冬酒は尾張最古の銘酒で、創業は慶長2年(1597)です。犬山城主が将軍家に献上しており、徳川家康も好んで飲んだと伝わっております。リキュール酒なのでウィスキーに甘みを加えたような味わいで、口当たりも非常に結構で酔い心地も格別です。オンザロックや炭酸などで割ってお飲みください。燗はつけないでください。【小島家住宅『残月の間』特別観賞会】城下町を守る会主催で今秋も紅葉シーズンに特別観賞会を実施します。11月23日(水)、26日(土)、27日(日)の三日間の予定です。ぜひお出かけください。

おすすめ

_C8C4370
忍冬酒(にんとうしゅ)
1,500円(360ml)
忍冬酒(540ml)
2,100円
忍冬酒(900ml)
3,240円
名称
小島醸造(こじまじょうぞう)
所在地
愛知県犬山市犬山東古券633
電話
0568-61-0165
交通案内

名鉄「犬山駅」西口より徒歩約10分

営業時間
10:00~17:00
定休日
不定休
駐車場台数
10台
外観
_MG_4545