石上げ祭【いしあげまつり】

天下の奇祭

石上げ祭は毎年8月の第1日曜に行われます。祭りの由来はその昔、尾張冨士のお山が隣の本宮山との「背くらべ」に負けました。そこで尾張冨士のご祭神は、村人に石を山頂に担ぎ上げ、山を高くすることを命じました。そして石を積み上げた村人には願いを叶え、幸せになるよう神徳を与えました。これにちなんで老若男女が家族やグループで大小さまざまな石を山頂に担ぎ上げるのが「石上げ祭」です。家族、友人、職場のグループなど、どなたでも参加できるお祭りです。暑い夏の一日、みんなで力をあわせ、尾張冨士の山頂に石を担ぎ上げ、一年間の健康と安全を願いましょう。詳しくは当石上げ祭伝承保存会(尾張冨士大宮浅間神社内)までお問合せください。

見どころ

どなたでも参加できるお祭り

個人(ご家族)の方は、当日でも受け付けます。一石300円より。グループ(8名以上)の方は、7月15日まで受け付けますので石上げ祭伝承保存会までお問合せください。

火振り

20時からは、尾張冨士山頂にむけて花火が打ち上げられます。そして、約1000個の提灯がゆらめく参道を、子供から大人まで約80名が火をつけた松明(たいまつ)を振り回しながら、一気に駆け下りる勇壮な火振り神事が行われます。

石上げの唄

見たか聞いたかヨー 石上げ祭「ヨオー お山を」高くする ナアヨー
尾張名だいのヨー 石上げ祭「ヨオー どんどと」石が上る ナアヨー
尾張お冨士へヨー この石上げりゃ「ヨオー 病に」かかりゃせぬ ナアヨー
石上げ祭はヨー 天下の奇祭「ヨオー 揃うて」石を上げる ナアヨー
今年も上げるヨー 石上げ祭「ヨオー お冨士へ」ひと詣り ナアヨー
めでためでたがヨー 三つ重なりて「ヨオー 御門に」巣をかけた ナアヨー

名称
石上げ祭(いしあげまつり)
所在地
愛知県犬山市富士山3
電話
0568-67-0037
交通案内

中央道「小牧東IC」より約10分

駐車場台数
100台