犬山城白帝文庫特別展

( 終了しました)

開催期間
10月4日-11月5日
会場
城とまちミュージアム

20181005_0006

犬山城白帝文庫は犬山城の麓にある、城とまちミュージアムで史跡指定記念特別展「犬山城~城をめぐる人と歴史~」を開催します。近年、犬山市教育委員会による発掘調査や現状確認調査などが行われ、犬山城研究が少しずつ進んでいます。また、平成30年2月に犬山城跡が国の史跡に指定されました。指定理由は曲輪などの跡が良好に残っていること、犬山城白帝文庫に資料が保存されていることなどが挙げられています。

本展では近年の研究成果を踏まえて、犬山城の構造と天守をはじめとする建造物、江戸時代までの犬山城の歴史と明治以後の近代の城の歩みをご紹介するものです。犬山城の築城年数を伝える獅子頭や城主を務めた平岩親吉所用の槍など22件が初出品。江戸時代の火除札や伝秀吉所有の梨子地菊桐紋蒔絵膳、国宝指定書など計77件を展示します。本展が犬山城についてより多くの方に知っていただく機会となりましたら幸いです。

20181005_0003

20181005_0004

開催期間
10月4日-11月5日
開催時間
9:00-17:00(入館は-16:30)
会場
城とまちミュージアム
所在地
犬山市大字犬山字北古券8
休日
期間中無休
入場料
100円
交通案内
名鉄「犬山駅」西口より徒歩約10分
お問合せ
0568-62-4700