犬山城主ガイド

終了しました

開催期間
5月29日ほか計6日間
会場
犬山城
上段の間
上段の間

犬山城は、天文6年(1537年)に織田信長の叔父、信康によって創建されました。国境の要所に位置するため、戦国時代は大戦の舞台となり、城主もめまぐるしく代わりました。江戸時代の元和3年(1617年)に徳川家康の武将、成瀬氏が城主となり、以降、平成16年まで代々成瀬氏が城主を務めました。犬山城主ガイドでは、その成瀬氏の末裔が自ら犬山城をご案内いたします。

普段は入ることのできない城内の殿様の居間「上段の間」に特別にご入場いただける他、殿様の座布団にお座りいただきけます。ぜひご参加ください。

◎期間
3月6日(土)、7日(日)
4月10日(土)、11日(日)
5月29日(土)、30日(日)

◎時間
午前10時から午前11時まで

◎ご予約
犬山城管理事務所 電話0568-61-1711

開催期間
5月29日ほか計6日間
開催時間
午前10時-午前11時
会場
犬山城
所在地
愛知県犬山市犬山北古券65-2
入場料
500円
お問合わせ
ご予約 犬山城管理事務所 電話0568-61-1711